2014年08月09日

SIG P226E2 Mk25化 その1

SEALs装備の時にずっと使ってるE2ですが
ホルスターと擦れたり落としたりして
だいぶ傷ついてきたのと
砂等でだいぶ汚れてきたのでリフレッシュ&Hk25化することに!




まずは本体を綺麗にするために分解していきます。

スライド側の分解


リコイルスプリングとバレルを外してフロントサイトを外す

これは裏からクリップ?で止まっているだけなのでクリップを取って外します

ピストン側のネジ2カ所を外します

ネジ取るとリアサイトも取れます

ネジを取ったらスライドを左右に広げるようにしながらピストンユニットを外します

この時スプリングパーツもありますので、飛ばしてパーツを無くさないように!
(そこまでテンションかかってないんで、吹っ飛ぶという事は無いと思いますが)

ピストンが外れればスライドは分解完了

今回スライドはキャロムのブラックスチールで塗装するので、よく洗浄しておきます。



続いてフレーム側の分解

グリップは左右分割になっているので外して、ハンマースプリング周りを外します


シルバーのプレートの部分のネジ2カ所を外してデコッキングレバーを取ります

(このパーツP226Rには無かったので、P226Rの方はそのままレバーが取れます)

反対側にもバネが付いているので、それも外します


写真の飛び出ているピン2本を抜けばハンマーユニットが取り出せます


次はトリガーユニットです
まずは写真の六角ネジを外します


フレーム内でユニットを固定しているネジも外します


テイクダウンレバーを抜き取ります


これでフリーになったのでトリガーユニットが取り外せるようになります


最後に写真のプレート?見たいなのを上に引き抜くと


マガジンキャッチが取り外せます


これでフレーム側の分解も完了です

全部分解できたので洗浄して綺麗にしていきます!


長くなったので今回は分解方法だけで一旦切りたいと思います。

次回は洗浄したパーツと
コイツ

を合体させてMk25を組み上げていきたいと思います!



ではでは〜!






タグ :SIG P226Mk25

同じカテゴリー(SIG P226)の記事画像
SIG P226E2  Mk25化 その2
SIG226 E2  NAVYカスタム Mk25化
SIG P226 E2 ブラスト加工
同じカテゴリー(SIG P226)の記事
 SIG P226E2 Mk25化 その2 (2014-08-11 04:55)
 SIG226 E2 NAVYカスタム Mk25化 (2013-07-02 09:32)
 SIG P226 E2 ブラスト加工 (2013-06-05 01:39)

Posted by Maybe SEALs  at 03:32 │Comments(0)SIG P226

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。